主婦もネイルを楽しみたい!おすすめネイルと長持ちのコツ

主婦もネイルを楽しみたい!おすすめネイルと長持ちのコツ

家事や育児に追われる毎日を過ごしている主婦の方の中には、「ネイルをやる時間がない」「水仕事や子どものお世話をしているとすぐ剝がれてきて長持ちしない」など、ネイルはやりたいけどいろいろな理由があって出来ないという方も多いのではないでしょうか。子どもが起きている間にネイル道具を広げると触られたりしてゆっくり出来ないし、寝かしつけた後やり始めても途中で起きちゃって爪にお布団の跡が…。やっとキレイに塗れたと思っても家事をして気づいたら剥がれてる…なんていうのは、主婦あるあるですよね。ここでは、そんな主婦の方がネイルを楽しむためのお話をしたいと思います。

主婦がネイルを楽しむための3つのポイント

まずは、主婦がネイルを楽しむための3つのポイントを紹介します。

空いた時間で出来る方法を選びましょう

主婦は朝から晩まで忙しい…。子どもがいればなおさら時間に追われるので、お昼寝中や夜寝かしつけた後がやっと自分時間ですよね。スキマ時間にネイルを楽しむなら出来れば自宅でやりたいところ。マニキュアの場合は乾かす時間がかかるので、その時間も短いほうがストレスは減りますね。

家事や水仕事をしても落ちにくいネイルを選びましょう

せっかくやったネイルが家事や水仕事で取れてしまったら、気分も下がりますし次にやりたい気持ちもなくなってしまいますよね。一度やったネイルは長持ちさせたい!そのためには、出来るだけ持ちのいいネイルを選ぶのがオススメです。

コスパが良くて手が届く範囲の金額で楽しみましょう

自分のお金で好きなだけ自分にお金をかけられる独身時代とは違って、主婦の場合は自分のためだけに高いお金をかけるのは難しくなります。後ろめたくないプチプラでおしゃれを楽しむのも、主婦の腕の見せどころ!長くネイルを続けるためにも、コスパ重視で楽しめる方法を選びましょう。

この3つのポイントをおさえた、主婦にオススメのネイルをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

定番で始めやすいマニキュア ちょっとしたコツでデメリットも解消!

まずは定番のマニキュアが手に取りやすくて主婦の方にはオススメ。自宅で手軽に出来て、いろいろなデザインに挑戦できるのも魅力です。今は100均でもマニキュアを扱っていて、使いやすさや発色も良いので色々集めるのも楽しくなりますね。同じく100均のネイルシールなどでアレンジすれば、サロン並みのデザインが安く楽しめます。

デメリットは剥がれやすいことと、乾かす時間がかかることです。出来るだけ持ちを良くするためのコツは、
・ベースコートとトップコートを必ず塗ること
・爪先のヘリ(エッジ)までマニキュアを塗ること
この2点に気を付ければ、マニキュアの持ちがグッと良くなりますよ。
さらにトップコートは速乾タイプを選ぶと、乾かす時間も短くなるのでオススメです。

手軽さが魅力のネイルシート 仕上がりもサロン級!

爪の形になっていて、デザインが施された状態で売られているのがネイルシートです。爪に合わせて貼るだけなので、手軽にサロンに行ったようなデザインが楽しめます。貼った後にジェルネイルのライトを使って硬化するタイプと、ライト不要で貼るだけのタイプと2種類あり、後者のタイプは100均でも見かけるようになったので安く手に入れることもできますね。初めからデザインされているので手を加える必要がなく時短になるので、忙しい主婦がスキマ時間に楽しむのにはピッタリです!

デメリットは、貼るだけタイプだと持ちが良くないことと、デザインが決まってしまっていること。持ちを良くするためには、ネイルシートを貼る前にしっかりと水分や油分を除去すること。それでも剥がれやすい場合には、貼った後にトップコートでコーティングするのも良いかも知れません。また、デザインが決まってしまっていてもさらに上からシールを足したりしてアレンジを楽しむのも良いでしょう。その際にもトップコートで仕上げることをお忘れなく。ただし、ものによってはアレンジやトップコートが剝がれやすくなる原因になることもあるので注意しましょう。

持ちも見た目も最高!やっぱりジェルネイル

ジェルネイルは、水飴状の樹脂を爪に塗布してライトで硬化するタイプのネイルです。マニキュアと違って乾かす時間がなく、硬化した後はすぐに触っても大丈夫!きちんと爪に下処理をした状態で塗ると1か月ほど持つのでコスパは最高です。その見た目もツヤツヤで見るたびにテンションが上がりますよね。

でも、気になるのはコスト。セルフジェルをするために初めに道具一式を買っても本当に元が取れるのか、気になっている方も多いと思います。調べてみるとジェルネイルの道具はピンからキリまでありますが、あまりに安すぎるものはオススメできません。やはり直接爪に塗るものなので、ジェルはきちんと化粧品登録されているものを使う方が安心です。またジェルの塗る前の爪の下準備や衛生管理などを間違ってしまうと、爪とジェルの隙間にカビが生えてしまったり、爪の病気に気づけないままジェルをし続けて悪化してしまうなどトラブルも多く起こっています。ジェルを長く楽しむためには出来れば初めに基礎を学んでから始めた方が、トラブルもなく、道具も長く使えるものが揃っているので安心です。スクールによってはネイル問屋が使えるようになるので、消耗品を買い足す際にも安く買い足すことが出来て、最終的には経済的です。ジェルキットの購入を考えている方は併せて通信講座やセミナーも調べてみてくださいね。

ここでは、主婦でもネイルを楽しむための方法をまとめてみました。色々な方法がありますが、まずは、自分に合った方法でネイルを楽しむことから始めてみてくださいね。

関連記事

  1. ジェルブラシの選び方

  2. 日本のネイル史

  3. ジェルをキレイに塗りたい

■ 資料のご請求、体験イベント予約はこちら