自分に似合う色ってあるの?

自分に似合う色ってあるの?

ネイルを仕上げて指先を見たら、なんだか浮いている気がする…なんかくすんで見える…それはもしかしたらあなたに合った色ではないからかもしれません。

パーソナルカラーという言葉を聞いたことはありますか?

パーソナルカラーはその人の生まれ持った髪の色や肌、瞳などによって似合う色が決まります。ローズやサーモンピンクなど赤やピンクと言ってもいろんなニュアンスの色があり、人によってその似合う色が異なっているということです。

となると、気になるのは「私はどんな色が似合うの?」っていうことですよね。
パーソナルカラーは大きく「イエローベース」「ブルーベース」の2種類に分けられます。主に「イエローベース」はオレンジやイエローの入った色を、「ブルーベース」は青みのある色を得意とします。自分がどちらのタイプか見極める際のひとつとして、よくイエローベースの方はゴールドアクセサリー、ブルーベースの方はシルバーアクセサリーが似合うと言われます。

「イエローベース」「ブルーベース」「春・夏・秋・冬」

そして「イエローベース」「ブルーベース」を軸としつつ更に「春・夏・秋・冬」の4つに分類されます。

・イエローベース…「春(スプリング)」もしくは「秋(オータム)」
・ブルーベース…「夏(サマー)」もしくは「冬(ウィンター)」

それぞれの特徴としては…

●スプリングは明るく澄んだ色が似合います。
→コーラルピンク、黄色、黄緑、明るめのベージュ など

●サマーは全体的に青みを感じる優しい色やグレイッシュな色が似合います。
→ローズピンク、ラベンダー、スカイプルー、ソフトネイビー など

●オータムは深みのある色やスモーキーな色が似合います。
→カーキ、テラコッタ、マスタード、落ち着いたブラウンやベージュ など

●ウィンターははっきりした色やモノトーンが似合います。
→フューシャピンク、白、ブラック など

パーソナルカラーを取り入れて

ファッションやメイクではこのタイプにはこういう色が似合うということが雑誌で紹介されている記事をよく目にします。ジェルネイルはカラーも豊富ですので、パーソナルカラーを取り入れて楽しんでみるのも良いですよ。

関連記事

  1. 意外に知らない「正しいジェルオフ」の仕方

  2. 過度なダイエットは爪にも影響が…

  3. ラインストーンを選ぶ際のポイント

■ 資料のご請求、体験イベント予約はこちら